医大ライフ 医大ライフ

医大ライフ

「年齢は問題ない」―再受験で医学部入学しても気にする必要なし!

Share

北里医学部1年生 H.Tさん
ゴルフ部所属

意外に知られていない、医学部生のリアルな日常をお届けする「医大ライフ」。今回は北里大学の医学部に通う、H.Tさんにお話を伺いました。24歳で大学に入学し、年齢の近い人が多いゴルフ部に入部されたH.Tさん。大学生活のリアルについてお聞きしてきました!

Hさんは一度別の大学で3年間学び、その後に3年間受験勉強をされて再受験で入学されたとお聞きしました。周りに同じくらいの年齢の人はいますか?

それが意外といるんです。同い年の同級生が4人もいます。最年長は20代後半です。他の大学の医学部の友人に聞くと、うちはまだ若いほうらしいですよ。30代、40代 の同級生もいると聞きました。うちの大学は、5割が現役合格で、浪人の人数が少ないんです。

そうだったんですね。所属されているゴルフ部の入部のきっかけを教えてもらえますか?

小学校からずっと吹奏楽をやっていて、運動部の経験がなかったんです。なので、あまりきつくないスポーツをやろうと思ったのがきっかけでした(笑)。ゴルフはご存知の通り、激しい運動ではないですし、あと何より部の雰囲気が良かったんです。多浪生が多く所属していて、気を使わず楽しめるかなと思い、入部しました。

また、予備校時代の友人で先に大学生になった友人が、うちの大学のゴルフ部にいました。その友達に先輩として色々お世話になりたいという思いもありました。


ゴルフ部の活動について詳しく教えてください。

週に2回練習があります。うちの大学、キャンパス内にゴルフ練習場があって約10レーンあります。練習のために外に出なくていいので、そこは助かってますね。人数自体は50人くらいいて、医学部の部活の中では一番人数が多いです。初心者がほとんどで、みんなで仲良く活動しています。この前ラウンドデビューしたときに、初めて生でコースを見て感動しました(笑)。 

楽しそうですね!大学の周りの施設などは充実していますか?

キャンパスの近くに「ステーションスクエア」という小田急の駅ビルがあるんです。だいたいはそこで買い物は済ませますね。ユニクロもビックカメラもあって、ごはんを食べられるお店もたくさんあります。

お昼休みは学食ですか?それとも外に出て駅ビルで食べますか?

だいたいはキャンパス内の食堂に行きます。全学のエリアと医学部のエリアにそれぞれ1つずつ食堂があって、味もなかなかですよ。

アルバイトはされていますか?

していないです。したい気持ちはあるんですけど、今は学校の勉強についていくのに必死です。元々あまり要領が良くないので、アルバイトは諦めて、学業を優先しています。

大学の勉強はやっぱり忙しいんですか?

あくまで噂なんですけど、うちの大学の医学部って日本一レポートが多いらしいんです(笑)。週に2回は1000字以上のレポート課題が出されます。1年生が早めに視野を広げられるように、大学病院の先生が専門の話をしてくださる講義があって、毎回感想をレポートで提出しなくちゃいけないんです。また、実験や実習も頻繁にあって、それも事後のレポート提出が必須です。それらを毎週出すのに必死ですね(笑)。テスト勉強も前もってする余裕がないので、毎回直前に焦って勉強しています。

大変そうですね…。「北里大学といえば○○!」と言えるような研究領域ってあるんですか?

僕はまだ1年生なので、そこまで詳しくはないんですけど、創始者の北里柴三郎さんの研究分野である予防医学が有名みたいです。次の1000円札の人なので、大学の人気が上がるんじゃないかと個人的には思っています(笑)。

たしかにそれはあるかもしれませんね。最後に、H.Tさんの理想の医師像を教えてください。

まだ専門は決めてはないですが、患者さんの病気を治すだけではなく、治療後のメンタルまでケアできるような医者になりたいと思っています。患者さんの心も体も健康にできる医者に憧れますし、僕もそうなりたいです。また、親が医者というわけではないので、地元に戻って跡を継ぐという選択肢は僕にはないんですけど、このまま大学病院で経験を積んで、いつかは地域医療に貢献したいです。


Share