医大ライフ 医大ライフ

医大ライフ

東京女子医大対談企画① 都心のど真ん中! 女子医大生のキラキラ?な日常を聞いてみた

Share

東京女子医科大学医学部5年生 W.Sさん
ダンス部、ゴルフ部所属

東京女子医科大学医学部5年生 K.Tさん
ゴルフ部所属

意外に知られていない、医学部生のリアルな日常をお届けする「医大ライフ」。今回は東京女子医科大学の医学部に通う、W.SさんとK.Tさんにお話を伺いました。学科も部活も同じでよく2人で旅行をする仲良しコンビ。新宿という都心のど真ん中で勉学に勤しむ、現役女子医大生の充実した日々を聞いてみました!

今日は勉強から一回離れて、どのように大学生活をエンジョイしているかを中心に話を伺いたいと思います。授業は毎日朝からあるんですか?

Kさん:毎日一限からありますね。一日中、ギチギチに詰まってます。朝9時に授業が始まるタイミングで教室にいないと出席点をくれない先生もいるので、そういうときは30分前には教室に着くようにしています。

Wさん:私は朝ゆっくりしちゃうタイプなので、そういう先生のときは友達から電話を毎回もらいます。友達に感謝ですね(笑)。

出席必須の授業が多いんですか?

Wさん:半々くらいだと思います。

Kさん:基本的にテストで点が取れたら単位はもらえます。もし点が足りないという事態になったときに、出席点を加味してくれるパターンが多いです。

Wさん:そのためにも、なるべく出席はしておいたほうがいいんです。

難しい問題ばっかり出してくる先生はいますか?

Kさん:たまにいますね。臨床の先生は日頃から忙しいので、あまり凝った問題を出してきません。でも基本的に先生方はみんな優しいです。質問すれば教えてくれるし、意地悪な先生は1人もいません。


Wさん:先生方も学生時代みなさん苦労されてるので、生徒の気持ちを分かってくれています。「全部分からないです!」という聞き方だとさすがに怒られますが、「ここまでは分かってて、ここからここが分からないです」と聞くと、手順に沿って丁寧に教えてくれます。

Kさん:「テストここ出ますか?」という質問も、3回くらい聞くと「しょうがないなぁ」と言いながら教えてくれたりします(笑)。学校全体での交流会というものがあるんですけど、そこに多くの先生方が参加しているということもあって、教授クラスの先生方との距離も近いですね。

Wさん:質問したいときは、事前にアポイントを取れば会ってくれるし、テスト前は生徒に予約表が配られて、名前を書けば予約した時間に質問に行けます。先生のサポートは手厚いと思いますよ。

いい先生方ですね。変わった生徒などは周りにいますか?

Kさん:周りはキャラが濃い人が多いです(笑)。

Wさん:一言では言い表せないですね。黙ってるとめちゃくちゃ美人なのに口を開けば下世話な話題しか話さない人とか(笑)。

Kさん:見た目からして、お金持ちなんだろうな…という子もいるし、どんな性格の人でも相性の合う人を見つけられるくらい多種多様です(笑)

濃い…。女子大ということで、いわゆる女子校ノリみたいなのはありますか?

Kさん:異性がいないので、周りの目を気にせず、のびのび楽しそうにやってる人は多いですね。みんなでキャッキャ言いながら楽しんでます。


Wさん:実習で「えぇ、こわい〜」って可愛く言っても、誰もやってくれないので(笑)。やるべきことはサッとやります。もちろん女子大生らしくインスタ映えを気にして写真を撮ることはあります。Kちゃんとはよく2人でラーメン食べ行きますし、お酒もよく飲みに行きます。

そうなんですね(笑)。2人は本当に仲が良さそうですね。

Kさん:そうですね。2人でよく遊びに行きます。この前も2人でニューヨークに行きましたし。今年の夏休みだけで、ニューヨークを入れて一緒に3回旅行に行きました(笑)。


Wさん:4年生の途中までダンス部と兼部してたので、休みの期間も比較的忙しかったんですけど、ダンスを引退してからはより2人で遊ぶようになりました。去年も2人でロンドンとパリに行きました。


そんなにずっといたら旅先とかでケンカにならないんですか?

Kさん:ケンカはしたことないですね。

Wさん:私が旅先でよく寝てるのも大きいかも(笑)。午前中アクティブに動いたら私すぐ眠くなっちゃうんです。Kちゃんはずっと元気に何かしら活動してます。

Kさん:この前の旅行、野球観戦中にスタジアムでも寝てたよね!この子ホテルだけじゃなくどこでも寝るんです。その様子を動画に撮ってたら、横に座ってたアメリカ人のおじさんに爆笑されました。

Wさん:ずっと日中暑くて、スタジアムがちょうどいい涼しさだったから仕方がない(笑)


アルバイトは何をされてますか?

Wさん:医学部専門予備校のメディカルラボでチューターをしてます。周りも塾の先生とか、教えることをアルバイトに選ぶ人が多いよね。

Kさん:たしかに!私も同じくメディカルラボでチューターをしてます。以前は家庭教師もしてました。

飲食系でバイトしてる友達は¨お客さん¨のことを¨患者さん¨って無意識に言っちゃうって言ってました(笑)

―職業病が出てますね(笑)。異性との出会いはありますか?

Kさん:部活の大会で他大学の人と出会うことが多いです。

Wさん:予備校時代の友達が紹介してくれることもあります。

Kさん:あとは合コン? でも最近は全然ないですね。1、2年生のときはよく開かれてました。学年が上がるにつれて出会い方も落ち着いてきますね(笑)。

2人はゴルフ部ということで、部活の話を聞かせてください。

Wさん:週3回くらいの活動頻度で練習場で打ちっぱなしをやってました。今は2人とも引退してます。


Kさん:私は去年は部長として活動してたんですけど、引退した今でも部活に顔を出したり後輩とラウンドに行ったりしてますね。

Wさん:今でもよく週末コース回りに行くよね。

Kさんが実際に使用するお気に入りのゴルフ部のユニフォーム

Kさん:うん、ゴルフ楽しい(笑)。まだまだスコアを伸ばしたい!

すっかりハマったんですね。どういった点が楽しいですか?

Kさん:東京に長くいると、緑を求めるようになるんです。都内に自然少ないし。なので、ゴルフ場に行くだけでテンションが上がっちゃいます(笑)。

そうなんですね。少し話題を変えて、よく行く飲食店はありますか?

WさんKさん:(同時に)「のんき」です!

Kさん:曙橋にあるご飯屋さんなんですけど、赤身肉とホルモンが美味しいんです。

Wさん:お酒も美味しいしね。

Kさん:夜まで予定あって、「ごはんどうする?」となったらここによく行きます。当日でも予約が取れるので、便利です。卵かけごはんが絶品なんです。

有名ハンバーグ店へ後輩たちとドライブ

美味しそう!お酒はよく飲まれるんですか?

Kさん:たくさん飲みます(笑)。でも私ビールが飲めないんです。なのでハイボールをよく飲みます。あとは、日本酒とか。

Wさん:2人でイギリスに遊びに行ったとき、ヨーロッパと言えばバーでビールというイメージがあったので、2人で行ったんです。そのときもKちゃん全然飲めなかったよね。

Kさん:うん、フルーツフレーバーのビールだったけど無理だった(笑)。

Wさん:私はビールが大好きなので、たくさん飲んでました。

Wさんの同期仲間との旅行での一枚

お酒の趣味は全然違うんですね。毎日を楽しまれてますね!

Wさん:そうですね。私は浪人を複数回してたので、受験期が人より長かったんです。浪人時代は、絶対大学生活は楽しいと信じて頑張っていました。今は思い描いていた毎日を送れているので、本当に頑張って良かったと思ってます!

Kさん:私も同じくです(笑)。大学の実習もプライベートも毎日がとても充実しています!

お話して、その様子が伝わってきました。本日はありがとうございました!


撮影協力: 「RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU」

Share