医大ライフ 医大ライフ

医大ライフ

4つのアルバイトを掛け持ち!?忙しくも楽しい医大生活

Share

関西医科大学2年生 K.Kさん
バスケットボール部所属

意外に知られていない、医学部生のリアルな日常をお届けする「医大ライフ」。今回は、関西医科大学に通うK.Kさんにインタビューしました。4つも掛け持ちをしているというアルバイトのお話以外にも、部活や学業、将来の夢など幅広くお話を聞いてきました!

部活動は何をしていますか?

バスケ部に所属しています。高校でバスケをしていて、新しいことを始めてみたいという気持ちもあったのですが、結局そのまま継続しました。新歓で話した4年生の先輩がとても楽しそうにしていたというのも入部の理由の一つです。
練習は、週に3回あります。初心者も入れる部活で、僕の学年以外に各学年1人か2人います。4年生が幹部学年で、それ以降は引退するかしないか自分で決めるんですが、ほとんどの先輩は引退していますね。
学年関係なく満遍なく試合には出してくれるので、2年生の僕でも楽しくやっています。今年の夏は西医体の運営をうちの大学がしましたよ!

楽しそうですね。アルバイトはされていますか?

バイトは4つしています。メディカルラボのチューターと、塾講師、あとは地元のバーの店員と、派遣スタッフですね。

4つも…!それぞれについて詳しく教えてください。

メディカルラボと塾講師は週に1回で、バーは週2回ですね。派遣スタッフは日曜か祝日に入ります。頻度は月に2、3回で、長期休暇はけっこう詰めます。
バーは珍しいってよく言われますね。雰囲気は渋くて落ち着いているというよりは、結婚式の3次会で使われるような賑やかなところです、カラオケもついていて、僕もたまに歌わされますよ。時給が高くて、帰りのタクシー代まで出してくれるんです(笑)。昨日も深夜まで働いていました。

稼いだバイト代は何に使うんですか?

僕、服が好きなんです。好きなブランドもあって値段も張るので、それに充てることが多いですね。あとは持っている車の維持費でけっこう消えます。

どこで遊ぶことが多いですか?

梅田かなんばに出ることが多いです。大学が枚方にあるんですが、あまりいいお店を知らなくて…。どうしても近場という時は、駅の近くのチェーン居酒屋に行くことが多いです。


長期休暇はどのくらいありますか?

長期休暇は1ヶ月くらいですね。体育会の部活に所属している人は、西医体があるまでは部活で忙しいので、実質休みは2週間くらいしかありません。再試に引っかかった人はその2週間を勉強に充てなくてはいけないので、1日も休めないそうですよ。他の学部の人が2ヶ月の夏休みを謳歌している姿を見ると、羨ましくなりますね。

恋愛事情はどうなんですか?

僕は彼女いないんですけど、同学年にカップルがたくさんいますよ。20組くらいいた気がします。それ以外は、部活の他大との交流、バイト先の出会いだったり、友人の紹介とかが多いですね。

関西医科大学は厳しいですか?

正直ゆるいほうだとは思います。真面目にやることをやっていたら留年することはありません。ただ僕の学年からカリキュラムが変わって厳しくなったと聞いたので、上の学年まではもっとゆるかったと思います。
医学部生はCBT(Computer Based Testing)を受験するタイミングが早まったんです。今までは4年生の最後にCBTがあったらしいんですけど、僕たちの学年から半年早まるらしいんです。試験範囲は変わらないので、その分各科目の授業スピードが上がって、授業についていくのが大変になりそうで、少しびびっています。

今は2年生ということで、どのような授業を受けているんですか?

2年生になって、実習が増えてきましたね。前期には解剖実習がありました。最初に人体を切った時は、意外と冷静だったのを覚えています。直前までだいぶびびってはいたんですけど、いざ実習となると普通に対応できました。
後期からも実習はあるんですけど、化学と薬理学というどちらかというと研究寄りの内容なので、そこまで楽しみじゃありません(笑)。臨床医に興味があるので、解剖とかのほうが楽しいですね。

最後に理想の医師像を教えてください。

まだどの専門に進むかは決めていないんですけど、知り合いの眼科の先生が今の僕の目標です。見た目はクールで賢そうなんですが、フランクに接してくれて、話していて安心できるんです。とても親身で、かつ診察もテキパキこなして、見ていてカッコいいなと思います。そんな医師に僕もなりたいです。

Share